Google Apps Script(GAS)を活用して無駄な作業を自動化します!

Home > システム開発受託 > GAS(Google Apps Script)によるシステム開発

毎日同じ操作の繰り返しで、無駄だと感じている作業はありませんか?


日々の事務作業の中で、毎日おなじ操作の繰り返しで無駄だと感じている作業はありませんか?
毎日同じ操作の繰り返しで、無駄だと感じている作業を自動化するツールとして、GAS(Google Apps Script)は最適なツールの一つです。
例えば、自社のWebサイトから問い合わせをメール送信するまで自動化しているが、メール内容をGoogleスプレッドシートにコピペする作業を毎日行っているなどです。GASを使えば、Gメールの内容を自動でスプレッドシートに連携できるので、コピペする作業を削減することができます。
弊社では、様々な無駄な作業をGoogle Apps Scriptを用いて削減するシステムを提案・開発いたします。

GAS(Google Apps Script)とは?


  • Google社が提供するJavaScriptベースのプログラミング言語です。略してGAS(ガス)と呼びます。
  • Google Workspaceの各種サービス(Googleフォーム、Googleカレンダー、Gmailなど)を自動化する目的で開発されました。
  • ビジネスサイドの方でも取り組むことができ、業務効率化に活用しやすい言語として注目されています。

GASによる開発のメリット


メリット1. Googleアカウントがあれば、サーバー費用0円で開発・運用できる

Googleが構築したクラウド上で、GASは実行されるので、自社でサーバーを用意する必要がありません。サーバー費用0円でGASを開発、運用することが可能です。
ただし、法人様でGASを導入する場合、Google導入することをオススメしております。弊社はGoogle Workspace導入も支援しておりますのでご相談ください。
【参考】Business Starterプランの場合、1人につき¥680 / 月

メリット2. Googleアプリの自動化・連携ができる

  • スプレッドシートのデータを集計・グラフ化する
  • カレンダーに予定を一括で作成する
  • カレンダーの予定をスプレッドシートに書き出す
  • スプレッドシートの内容をPDF形式に変換して自動でGmailを送信
  • Gmailの添付ファイルをGoogleドライブに保存
など、GASでGoogleアプリの自動化・連携を容易に実現できます。

メリット3. 開発者の教育が比較的容易

GASは、JavaScriptをベースとしたプログラミング言語です。
JavaScriptとは、WebサイトやWebアプリケーションを作成する際によく用いられるプログラミング言語です。ジェットブレインズ(JetBrains)社が、2021年に183の国または地域から3万1743人の開発者に実施したアンケートで1位と世界で最も人気です。
弊社での導入後、「自社内で保守、改修していきたい」と考えた時に、世界で最も人気の言語で技術系の記事が多いことから、社員教育が他のプログラミング言語よりも比較的容易と言えます。

参考記事

GASのメリットについてわかりやすく記載されている記事です。こちらもご参照ください!

弊社の強み


お客さまの課題の解決に最適な提案をできることです。

お客様の要望に応えるべく、弊社がお客様と一緒になって問題解決いたします。
弊社は、IT教育サービス事業を軸として、サービス提供しております。
IT教育サービスにおいて重要になるのが、「受講生様が何がわからないのか」、「受講生様のゴールは何か」という受講生様の視点で課題を考え、また、それぞれの受講生様のゴール(目的)に合わせたアドバイスをすることです。
「お客さまが何がわからないのか」ということを掴むためにヒアリングし、原因を探っていきます。また、どこまでのアドバイスが最適なのかをゴールも加味して、原因と解決をセットでアドバイスできるように心がけています。そのようにして、解決に最適な提案を受講生様に提供し、満足していただくということを日々、追求しています。
その視点を受託開発でも活かし「お客さまの課題の解決に最適な提案」をいたします。

約1,700人の受講生様の要望に応えるため、GASについて最新の情報をキャッチアップしてます。

2022年10月時点で、GASプログラミング講座では約1,700人の受講生がおります。その方々の学習ニーズに応えるために日々、GASについて最新の情報をキャッチアップしております。
【GASプログラミング講座】5つの活用事例から40のスキルが身につく、Google Apps Script 開発入門
40のスキル習得をゴールとして、基礎文法の学習、5つの活用事例の学習、スキル習得を促す理解度テストなどを用意。講座終了後には、40のスキルを活用してGoogle Workspaceアプリ連携による業務効率化ができるようになる動画教材です。

開発のご相談・お見積はこちら


  1. 日程調整画面へ」より、「相談日程を選択するページ」に遷移します。
    1. 「日程選択へ」から、御社の都合の良い日程をご指定ください。
  1. 会社名(任意)、氏名、メールアドレスを入力して「確定する」で日程確定します。
  1. 日程をメールアドレスにが送付いたします。もし、予約の変更、取り消しする場合は、「予約の変更・取り消し画面へ」からできます。
 

開発メンバー


メンバー一覧

GAS関連の開発実績


GAS関連の技術ブログ


ブログ一覧